山頂 not found

山頂 not foundは宮城県南で活動するアマチュアバンドです。オリジナルのロックを奏でています。
カテゴリー別
投稿日別

NAMMショー2012 雑感(Roland G-5/GC-1、PRS P22、ZOOM G5)

2012/01/25

万能ギターを探しているので、その辺を中心に、NAMMショー2012で発表された新商品についてグダグダ書きます。

NEX-5N + SEL30M35

1.RolandとFenderのコラボによるモデリングギターG5シンセアクセスギターGC-1
前からコラボしているので、あまり驚きはなし。
Fender VG Stratocaster→G5に、
Standard Roland Ready Stratocaster→GC-1にそれぞれブラッシュアップされた、という感じか。

GC-1の方は、GK-3にアップデートされており、アップデートのサイクルも長いようなので、旧型愛用者にはうれしいニュースかな。
G-5の方は、VG売れない→もうコラボやめよう→Variaxそこそこ売れてる→やっぱりもう1回やろう、的な思考か?
VGの説明を見ると、ほとんどG-5と同じような感じなので、革新的な商品というよりは、市場に再チャレンジ的な匂いがする。

楽天のシライミュージックというところが既に価格をだしていて、それぞれ
G-5:129,000円(2月発売開始)
GC-1:89,800円(2月発売開始)
と、旧型に比べるとリーズナブルな感じ。

RolandChannelのAlexさんが、あいかわらず上手です。

2.PRS P22
正月にPRSのHollowbodyを試奏してきた私にはまたタイムリーな発表。
ソリッドにはじめてピエゾを設置。ピエゾも再設計とのこと。

欲しいっす。

3.Zoom G5
Tubeブースターがあったり、ソフトウェアから編集が出来たり、ペダルが横に動いたりして楽しそう。
4つに独立しているディスプレイが使いやすそう。

それよりも、Rolandと被ってしまった商品名はどうなるのか?
FenderのBroadcasterがグレッチの商標に抵触してTelecasterになったのは有名な話だが、
商標は「音楽関係」みたいな比較的大きな括りで占有を認めるから、ギターの名前とエフェクターの名前も同じ括りになって、問題になると思われる。

早速、日本の特許庁とアメリカのTrademark Searchやってみたけどヒットせず。たしか申請から取得まで時間が掛かるから、まだ検索は出来ないのかな。

 

NAMMショーの時期を「ギター欲しいモード」で迎えるのは良くないですね。物欲10割増しです。

オリジナル曲配信中。ぜひご一聴ください↓その他の曲
by ブラウンスイス我妻その他