山頂 not found

山頂 not foundは宮城県南で活動するアマチュアバンドです。オリジナルのロックを奏でています。
カテゴリー別
投稿日別

ライブ告知:2014年10月26日の「わたりトコトン商人まつり」

2014/10/15

出演できることになりました!ありがとうございます。

当日の演奏予定↓
時間:13:10~13:40
場所:亘理駅近く(地図参照、2012年に出演した際と同じ場所)
演奏予定:レッチリコピー(Give it Away、Suck My Kiss、Can’t Stop、レッチリメドレー、Higher Ground)

2012年の際は、レッチリモードの初ライブで超速のAround The Worldから、レパートリーが少なくて演奏可能な曲を全部やるような余裕のなさだったが、
今回は10曲を軽く超えた選択肢からメジャーな曲を優先させ、前回のライブで味をしめたレッチリメドレーもニューバージョンで演奏予定。

最初にGive It Awayを持ってきたり、Suck My Kissを初お披露目したり、Higher Groundリベンジを挑むなど、色々とアグレッシブなラインアップに決めました。
Give It Awayの前には「わたりトコトン商人まつり」のテーマもやります。

週末に台風が2連発という、去年のような流れで当日の天気が心配だが、雨天時は演奏者の裁量で出演を判断出来るようなので、出る気満々の方針。
マグロ解体ショーや多くの出店など楽しいお祭りなので、是非ご来場ください!

by ブラウンスイス我妻 バンド コメントは受け付けていません。

第18回AZミュージックフェスティバル終了

2014/08/22

7月27日にAZミュージックフェスティバルに参加させていただきました。ありがとうございました。

3cnf1

前日
バンドミーティングに参加した別のメンバーから伝え聞くところによると、実行委員の方から「準備や片づけへの参加を、バンド選考の一因とする」(←かなり意訳した表現)的なコメントがあったらしい。
率直にこの意見に賛成。皆で作り上げるお祭りだから、皆で手伝うべきで、ボランディアでやっている実行委員の方々の負担を少しでも軽くすべだと思う。
個人的には参加費を少し上乗せして、実行委員に飲み代やちょっとした謝金を払ってもいいとさえ思っている。

そういうことも踏まえつつ、今回は前日準備にフル参加。
会場のえずこホールの倉庫から色々出すのかと思っていたら、商工会議所や中学校、個人宅から椅子や机を借りて搬送。
今回で18回目だが、これまでに「アレがいくつ必要だった」という反省があり、「どこから借りれるか」という検討と交渉があり、こうして流れが出来ているんだなあ、と感慨深い。
それから、メンバー全員が揃ったので、声がけに答えて電源の準備を担当。
もし来年以降も出れたら、前日準備は自分の都合の優先度1位にして、是非手伝おう。

天気
AZフェスと言えば、猛暑か雨の印象だが、当日は暑いけれど強風で、結構心地よかった。
風がなければ4会場をぐるぐる回って演奏を見るのはしんどいが、風のおかげで6周ぐらい回って色々なバンドの演奏を拝聴。とにかく、みなさん上手い。

演奏
今回は、同じステージにレッチリコピーバンドが3つもあったのだが、運よく演奏曲はほとんど被らず、下手なのは目立たずセーフ。
しかし、どれだけひいき目に見ても、我々のバンドが一番演奏レベルが低かったように思う。まあ、そこは予想していた通りで、色々と課題も見えたのでとてもいい勉強になった。
少なくとも自分が担当するドラムは、ほとんどのバンドがとても上手で、自分のレベルを客観的に確認できてモチベーションが上がった。それを本番でやるのはどうかと思うが。

被り物
メンバー間の約束通り、演奏時にキャラクター系の被り物をしたが、子供や酔っぱらったオジサン以外にはスルーされていて、いい感じだった。
企画前から検討していた、この痴態を如何に格好良くブログに載せるか、というところで下のような画像を作ってみた。

3cnf2

皆がアラフォーで、3人は妻子持ちです。たいへんよくできました。ありがとうございました。

次回は可能であれば秋の亘理のお祭りに出たい。それを目標に熱い練習を重ねて、がんばります。

by ブラウンスイス我妻 バンド コメントは受け付けていません。

第18回AZミュージックフェスティバル

2014/07/15

第18回AZフェスに出演できることになりました。
AZフェスは2014年7月27日(日曜日)、朝10:00~夕方、宮城県大河原町の「えずこホール」の野外で開催されます。
会場では飲食屋台があり、キッズスペースもあって(去年は「確か水風船すくい」か何かがあった)、ちょっとしたお祭り気分で楽しめます。
入場は無料なので、音楽好きの方もイベント好きな方も、気軽にお越しください!

az

山頂 not foundは12:15から25分の演奏で、えずこホールの駐車場入り口からすぐの、もっとも外向きなステージでレッチリのコピーをやります。
Around the world、Can’t Stop、レッチリメドレー、Catholic School Girls Ruleの4曲を予定。

レッチリメドレーは原案で、
Scar Tissue~Give it away~Californication~Minor Thing~Otherside~Monarchy of Roses~Greeting Song~Warped~Dani California~Get on Top~Aeroplaneという11曲のてんこ盛りメドレーだったが、
しばらくやっていない曲も多く安定感に欠けるので、本番が迫る中で7曲まで削減。
Under the Bridge~Give it away~Dani California~Minor Thing~Greeting Song~Get on Top~Aeroplane
たぶんこれが最終案。

2013年は色々と不運が続いてライブ参加はなく、2012年秋のライブ以来、約2年ぶりの演奏。
オリジナルモードからレッチリモードに移行してから久しいが、出演有無に関わらず1回/月ぐらいのペースで練習はしてきたので、演奏レベルは上がっていると思いたい。

当日は、メンバーが全員、被り物でコスプレするらしいので、こうご期待!?
アラフォーにもなって、緊張してワナワナしているおっさん達をご覧ください。

AZフェスの公式サイトで、出演バンドの紹介や演奏曲を掲載しているので、気になるバンドや好きなアーティストの曲が聞けるステージには、是非お越しください。

by ブラウンスイス我妻 バンド コメントは受け付けていません。

2014年目標

2014/02/01

●作曲についての目標
被災県に住んでいるんで、せっかくだから原発ソングぐらい作りたいが、色々とネタを溜めているもののまとまらない。
滲み出る言葉をストレートに曲にしたいところだが、歳をとると臭い脂しか滲み出てこない(いろんな意味で)。
無関係そうな詩に適度なメタファーを含めるしかないか、というのが今の方向性。まあ、いつもと同じか。
今年中に10曲超をまとめて、来年2合目を完成させたい。

DSC05593

●ライブについての目標
1年間やらなかったので、そろそろ出たい。
基本はレッチリの演奏のクオリティーを少しでも上げて、完成度の高いコピーバンドという方向性で臨むことになるかな。
MCで笑いをとれるよう、ネタの方も練って練習しよう。前からプランだけが先行しているコスプレにも手を出すか、否か。

ジャズフェスはのビデオ審査で目立つにはどうしたらいいかと考えて、年末にカホンでアコースティックなレッチリをやってみた。
Around the worldとCan’t Stopをやってみたら良い感じ。
ジャージーさんのフレットレスベースが登場すると、更に異質になって楽しいかなと期待。
街角で演奏するし、「ジャズ」フェスだし、この方向性でどこまでやれるか試してみたい。

●機材についての目標
防音室が欲しい。安いのをオークションなどで探すか、新製品「だんぼっち」というダンボール防音室の次作を待つか。
値段、設置場所、防音効果、など色々検討の余地があるので、年内に買うかどうか微妙だが、たぶんずっと欲しい。

電子ドラムを使うと、スタジオ以外で練習も可能だが、解体→設置→解体→設置がなかなかしんどい。
そこで、ローランドのリムーバブル電子ドラムTD-4KP-Sが欲しい。
電子ドラムを2台持っていたら、贅沢というか変態だが、小型・軽量ガジェットに惹かれるのと同じ感覚で物欲が刺激される。

引き続きマホガニーのアコギの空席を埋めたくて、GibsonのJ-45が欲しい。
カスタムショップ製が20万前後で、60年代のヴィンテージが30万前後で買えるので、ヴィンテージも視野に入ってしまう。
扱いに自信がないから、レプリカの方が良いだろうと分かっていても、ついつい。

●楽器演奏についての目標
加茂フミヨシさんの教本がとても良くて、高校以来の速弾き練習をしていたが、ドラムの練習が必要になっておろそかになってしまった。
マイペースに続けながら、別の本にも手を出したい。加茂さんの本は、各フレーズのテーマが明確でとても自分に合っている。未購入の著書が多々あって気になる。

ドラムは長野祐亮さんの教本が素晴らしい。こちらは現在進行形で利用中。「100個のフレーズを叩くだけで」というやつだが、どのフレーズも濃くてなかなか進まない。
例えばテンポ180でやるべきフレーズを、150ぐらいから練習して180に到達するのに2か月かかったり。しかしそれで明らかに上達する。

ギターはプレイ歴だけ長いので、弾き癖が付いていて補正が難しかったり、伸び代が少ないので上達する楽しさが得られなかったりと、難儀している。
一方、大人になってからはじめたドラムは、ギターの二の舞にならないように基礎重視でやっているのでつまづきが少なく、伸び代が残っていることもあって楽しい。
上手に演奏が出来るだけで、演奏が上達するだけで楽しいというのが、また年取った証のような気もする。

 

そんな感じで、のんびりといきます。

by ブラウンスイス我妻 その他, バンド コメントは受け付けていません。

2012年まとめ

2012/12/30

2月にオリジナルファーストアルバム制作完了&配信開始。
同2月にオリジナル曲で弾き語り。
4月(GW)にオリジナル曲でライブ。
ドラマー離脱しレッチリモードへ。
10月にレッチリモードで初ライブ。

なかなか激動の1年でした。
ライブを見てくださった皆様、サイトで楽曲を聞いてくださった皆様、ブログ等でバンドを紹介してくださった皆様、ブログなどの記事を見てくださった皆様、ありがとうございました!

DSC05590

来年はもっと落ち着いた1年になるでしょう。
ライブは3回ぐらい出れたら幸せ。審査型の野外フェスは、先着順の可能性を考えて、応募開始後すぐに応募する予定。
オリジナル曲の方は、3曲ぐらいは完成させて次作の礎を作りたいです。

来年も、ライブへのご来場、ライブのお誘い、楽曲の感想等、よろしくお願いします。

by ブラウンスイス我妻 その他, バンド コメントは受け付けていません。

ライブ報告「わたりトコトン商人まつり2012」

2012/11/09

2012年10月28日に宮城県亘理町の商店街で開催された「わたりトコトン商人まつり」の野外ライブに参加させていただきました。
7ステージ・49組のミュージシャンが参加の大きなイベント。今回はレッチリモードでの参加。

わたりトコトン商人まつり2012

ジャンプするボーカル→そして転倒へ

当日はあいにくの雨模様。
ボーカルが雨男ということで、100人を超えるミュージシャンと、10,000人規模の来場者の皆様に大変ご迷惑をお掛けしました。ごめんなさい。

朝10時のトップバッターということで、緊張する暇もなくスタート。
曲とMCの流れを用意周到に練習していたのでスムーズに進行。
初ボーカルの初MCは、アドリブに頼る大胆さが裏目にでて練習時を下回るも、5番目プレイヤーとも言える娘に話題と笑いのキラーパスをもらってゴール。
ロスタイムに笑いの女神が微笑み、ナチュラルに転倒して和やかに終了。

お祭りは、商店街を埋め尽くす露天と来場者、隙間を埋める生演奏で盛り上がってました。
子供のころに(自分が小さかったから、あるいは街が元気だったから)感じた「祭り」の雰囲気だったなぁ。
是非、来年も参加したいです!

演奏を聴いて下さった皆様、PAや運営スタッフの皆様、駆けつけてくれた友人と家族、まことにありがとうございました。

by ブラウンスイス我妻 バンド コメントは受け付けていません。

スタジオレビュー「渡辺スタジオ(ドンスタ)@南仙台」★★★★★

2012/10/26

機材だけじゃなくて、スタジオとかCDとかのレビューもしようと思っていて、ブログ開設後1年経過orz

先日、南仙台にある渡辺スタジオを初利用した際、ブログ用の写真を撮ってもらったんだ!と今頃思い出して確認してみた。
http://blog.goo.ne.jp/watanabe_print/e/e290db60f648fca7f3fe80deedd0fc48
載ってる。やった~(転載させていただきます)。ということで、初スタジオレビューです。

土曜の夜は混んでいるらしく、一番高い部屋を強制チョイス。
広い。清潔。機材良い(ギターアンプを全部使いたかった!)。
店員さん感じ良い。ドリンク持ち込み可。ギタースタンドに付いたドリンクホルダーが素敵。
何といっても深夜までやってる営業時間が最高。

南仙台駅から徒歩圏とはいえ、5~10分ぐらいは歩くので、重い機材を持ってると疲れる。重箱の隅をつつけば、難点はこのぐらいか。

とても素敵なスタジオでした。住宅地にあるのに遮音性が凄く、近所に1つ欲しいと思えるスタジオでした。近くに住みたい。
酒飲み付き練習の際は、電車でまた行きたいと思います。

by ブラウンスイス我妻 スタジオ コメントは受け付けていません。

ライブ告知「わたりトコトン商人まつり2012」

2012/10/14

「わたりトコトン商人まつり」の野外ライブに参加させていただけることになりました。
Aステージの1番手で、午前10時から出演予定。

会場の情報がネット上であまりにも乏しいので、Google Mapsで作ってみた。一番上(北側)のAステージで出演します。


より大きな地図で 2012/10/28わたり を表示

全曲レッチリのコピーで、セットリストは以下。
1.Around the world
2.The greeting song
3.Otherside
4.Under the bridge
5.Give it away
6.Higher ground

秋の味覚「はらこめし」を食べにご来場ください。

by ブラウンスイス我妻 バンド コメントは受け付けていません。

ライブインプレッション

2012/05/09

2012年4月29日に参加させていただきましたRock de Night Vol.3 東北復興祭チャリティーライブのインプレッションを。

初のドラムレスということで、フットスイッチでWAVファイル鳴らせるものを探し、Bossのループステーション「RC-3」&フットスイッチのコンビに落ちつく。選択肢少ない。
足で音源を鳴らすという目的は達成。こちらの機材のレビューはそのうち。
ミキサーに音源を突っ込むということで、PAさんの仕事を増やす。
バランスなどとても良く大満足でした。ありがとうございました。

撮影:クロ君, NEX-5N+16mmパンケーキ

ジャージーさんが「早めの出番で」というリクエストをしていたところ、幸い2番目という好位置でラッキー。
レコーディングで繰り返し歌っているうちに歌詞も覚えたので、今回は歌詞なしでチャレンジ。間違ったものの、穴は空けなかったので及第点か。
その他演奏は、いつもの我々らしいグダグダ感がありつつもわりと良かったかな。

とにかく楽しいライブで、腹が痛くなるほど笑ったし、演奏もむちゃくちゃカッコよかった。泥酔でそれすかっ!というハイクオリティー。
影響を受けやすい私は、最近はストラト派ですw

見に来て下さった方、他のバンドを見に来たついでに辛抱強く見守って下さった方、拍手やシャウトを下さった方、会場にいたすべての方々、本当にありがとうございました。

チャリティーグッズの紹介で「たこたわし」を「エコトラス」という即席造語で紹介したのは私です。はい。恥ずかしくて後40年ぐらい忘れられません。


by ブラウンスイス我妻 バンド コメントは受け付けていません。

ドラマー募集@宮城・仙台

2012/04/13

ドラマーのガーンジーさんが多忙でバンド活動がままならないということで、ドラマーをここで公募してみたいと思います。
音源を聞いてみて気になった方はこちらから連絡を下さい。

バンドの現状:月に2~3回ほど宮城県南で2時間練習してます。ライブ参加はボチボチです。プロ志向ではありません。メンバーは全員30代です。

募集内容:ドラマー。年齢、性別、スキル、居住地など問いません。

途中離脱で恨んだりしませんのでお気軽にご連絡ください。

by ブラウンスイス我妻 バンド コメントは受け付けていません。